人気の通販情報を紹介

ポリフェノールとセレンについて

菊芋にイヌリンが含まれることは
テレビなどで紹介されているので知っている人も多いと思います。

 

イヌリン以外にも注目したい成分があります。
ポリフェノールとセレンです。

 

まず、ポリフェノールについてですが、
緑茶や赤ワイン、ココアなどに含まれていることで知られています。
(太陽に頻繁に当たる植物は含有量が多いとも言われています。)

 

ポリは沢山のという意味で、
フェノールをたくさん含んでいるという意味だそうです。

 

亜鉛などと同じく
抗酸化作用がある成分です。

 

要するに酸化に対抗する物質といえます。

 

できてしまった活性酸素を
直接分解する働きがあります。

 

抗酸化作用が強いので、
活性酸素などの有害な物質を無害な物質に変えてくれます。
老化を緩める効果が期待できます。

 

ポリフェノールが多く含まれている菊芋を摂取することで
合併症を予防することも出来ます。

 

また、この成分には
体臭を良い匂いにする効果があるとも言われています。
体臭改善を期待する人にもおすすめできる成分です。

 

脂肪燃焼にも役立つとされているので
ダイエットをしている人も摂取したい成分です。

 

セレンについて

 

菊芋にはセレンが多く含まれています。
この成分には抗酸化作用や抗がん作用があると言われています。

 

体内で作られる過酸化脂質を分解するときに働く
重要な成分です。

 

体の酸化を防いで
老化などを予防してくれる成分です。

 

その他、
筋肉を動かすのに必要な成分の生成に
大きくかかわっている成分であることがわかっています。